会員制健康ビジネスの会員数増、客単価向上、売上・利益向上のことなら、ウェルネスビズにお任せください。

健康増進企業の経営力と人材力を伸ばす

ウェルネスビズ株式会社

〒104-0061 東京都中央区銀座1-3-3 G1ビル7階 1180号

03-4530-6263
受付時間
13:00~17:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

このサイトを見れば、コロナ禍で会員数
・売上・利益を増やす方法がわかります。

貴社のフィットネス事業に儲かる仕組みを導入します

フィットネス事業の売上・利益をかけ算式で増やす!

もう、売上や会員数不足に悩まなくてもいい!

もう、資金不足に悩まなくてもいい !         

もう、何をすればいいのか悩まなくてもいい!

この戦略を導入・実施したある企業は年商を4倍に拡大しました

事実:1600名しか集客できないと業界専門家に診断された立地で、会員数5000名超・年間営業利益2億円超へ...

事実:崖っぷち状態から、わずか数年で年商4倍へ...

 

2人のフィットネスクラブ経営者がいました。2人はとてもよく似ていて、施設の規模もフィットネスビジネスに関する知識や経験も同じくらいでした。また、会員数や売上・利益についても同程度でした。大儲けしているというほどではありませんでしたが、毎期きちんと安定的に利益を計上していました。

 

しかしその後、2人のフィットネスクラブの商圏内に同じようなフィットネスクラブを始め、24時間ジムや専門スタジオが相次ぎ出店。以前よりも入会者が減り、退会者が増え、2人のフィットネスクラブはともに赤字転落を余儀なくされました。

 

1人は何とか自力で頑張り続けたものの赤字は解消されず、負債がみるみる増え続けました。ですがもう1人が経営するフィットネスクラブは、ある時を境に、入会者が増え、退会者が減り、さらに客単価が上がり、再び黒字経営を続けることができるようになりました。

 

一体何が違いをもたらしたのでしょうか?

 

答えは、赤字経営から黒字経営に転換できた経営者は、社内に、儲かるフィットネス事業構築の仕組みを取り入れ、地道に、かつ着実に実行したからです。

田村真二からのメッセージ

貴社独自の武器を手にして、大躍進を!

ライバルが増えた今の時代には、会員を集めることだけに特化したコンサルティングでは、安定的に儲かる経営の仕組みはつくれません。大切なことは、会員を獲得して継続につなげるとともに、客単価の向上を両立させて、会員満足向上と収益を最大化させることです。本コンサルティングでは、私、田村真二が貴社に新たな儲かる仕組みを導入して貴社の成長・成功を強力にサポートいたします。

 

本コンサルティングでは、会員制フィットネスクラブを始め様々な「会員制健康ビジネス」経営の戦略と戦術について、基礎的な内容から上級者向けの内容まで、全体的かつ体系的に網羅しています。以下に詳しい内容についてご説明いたします。

コンサルティング期間・回数・時間

コンサルティングで使用するテキスト見本

標準期間:6カ月間

訪問回数:6回+1回(開始前診断訪問)

訪問時間:4時間/回

※標準コースでは1回の訪問につき、全12回のプログラムの内2回分のコンサルティングを行います。
 

■1カ月目(1回目):現状認識と重要指標確認

① 現状認識と問題把握~目指すべき方向性の戦略

現状の問題点、課題、または改善したいと考えている点/会員制ビジネスの「落とし穴」とその対策の方向性/会員制と非会員制の違いを理解する/目指すべき方向性の確認

※2時間であなたの会社の現状把握と目指すべき方向性を明確化するとともに、ほとんどの会社が気づいていない会員制ビジネスの成果を最大化させる「混合型会員制ビジネス」構築法を伝授します。

 

② 会員制健康ビジネスの収益を最大化させる重要指標の設定

店舗収益を決定づけるピラミッド構造の要素分解/最速で収益を増やす3つの重要指標と優先順位付け/入会・退会・会員数・継続に関する重要指標/改善サイクルの視点と方法

※ほとんどの会員制健康ビジネス企業は、収益(収入)を最大化させるための重要指標を知りません。だからコロナ禍で経営難に陥ったまま身動きが取れないでいる、あるいは、成果に直結しないことばかり続けています。会社の業績を最短最速で向上させるためには、何を、どの順番で取り組めばいいのかを伝授します。

 

■2カ月目(2回目):強み・キラーメッセージづくりと広告戦略

③ 強みの洗い出しとキラーメッセージに変換する戦略

強みとは何か/強みの要素の洗い出し/核となる強みと周辺の強みの決定/「独自の売り」となるキラーメッセージに変換する戦略/キラーメッセージを浸透させる

※広告を出しても以前のような反応が得られない、入会者が減り続けて会員数が一向に増えない・・・。こんなことでお悩みではありませんか? はっきり言ってこの内容は強力です。これを実践すれば、強力な吸引力「ダイソン」のクリーナーのように大量の見込み客を引き寄せることでしょう。

 

④ 集客効果を増大させる広告戦略

マーケティングの核となる4要素/競合分析シート/広告作成の基本知識/広告に関する21のチェックリスト/広告効果の定量分析と定性分析

※見込み客を増やす広告を作るにはどうすればいいのか? 会員制健康ビジネスを行うほとんどの会社は、反応の高い広告を作るスキルを持っていません。この内容を知り、実践を通じてテストを繰り返していけば、あなたの会社はライバルもうらやむほど大量の見込み客を獲得できるようになるでしょう。

 

■3カ月目(3回目):会員獲得の仕組みづくり

⑤ 自ら新規会員を増やす自社営業戦略

新規会員獲得に至るプロセス設計/入会心理の8段階/「集客商品」と「利益商品」の違い/入会率を高める館内営業戦略/24時間365日営業ツールの効果的活用法

※新規会員を安定的に獲得するための設計図が欲しい人はほかにいませんか? この内容を知り、実践・改善に取り組めば、ベルトコンベアで荷物を運ぶかのように新規会員を次々獲得することができるようになるでしょう。

 

⑥ 紹介・提携で新規会員を増やす代理営業戦略

診断と目標設定/3形態の会員紹介システム/紹介促進ツール作成と効果的利用法/外部との提携で新規会員を増やす戦略

※ここでは紹介営業を運や特典まかせにするのではなく、あるいはまた、既存会員を対象にキャンペーンを展開するだけに留まらずに、紹介入会システム構築法と提携(ジョイントベンチャー)を通じた紹介営業の発展形を伝授します。

 

■4カ月目(4回目):価格戦略と中高単価商品づくり

⑦ 会員制健康ビジネスを成功に導く価格戦略と会員種別設定戦略

価格戦略に関する基本知識/会員種別の多層構造戦略/会員種別のパッケージング戦略/値上げを成功させる5つの秘訣/会員種別を絞って募集する戦略

※フィットネス企業をはじめ、日本の会員制健康ビジネス企業の収益と利益が低い(あるいは赤字な)のは施設やサービスが悪いから、ではありません。最大の原因の1つは、価格戦略に失敗しているからです。ここでは驚くほど儲かる価格戦略、具体的手法、事例が満載です。

 

⑧ 収益と利益が増大する高単価商品開発と販売の仕組みづくり

「個客」の問題を解決するパーソナル・パッケージング商品開発/価格設定の考え方と注意点/高単価商品の販売プロセスと手法の基本設計/改善サイクルの仕組みづくり

※ここでは(少なくとも)月間客単価10万円以上の高単価商品開発と販売の仕組みづくりを伝授します。この内容を実践したある会社は、1時間当たりのパーソナルトレーニング単価を5倍以上に、総会員の月間客単価を200%(2倍)にアップさせることに成功しました。次はあなたの番です!

 

■5カ月目(5回目):会員継続の仕組みづくり

⑨ 会員との関係構築を深めて継続月数を伸ばす仕組みづくり

「継続」こそ、会員制健康ビジネスである/会員を維持するための5大要素/退会申し出時のコンサルティング営業

※「入会はゴールではなく、始まりに過ぎない」と誰もが思っています。でも実際には、入会後は「ほったらかし状態」という状況も珍しくはありません。なぜなら、会員に継続して頂くための知識と行動が不足しているからです。ここでは会員継続のための5大要素について紹介します。

 

⑩ 継続月数が自然に伸びる契約形態と販売戦略

会員契約形態の期間の複数化/価格設定の考え方と留意点/広告での表示方法と入会手続き時のセールストーク/契約手続きと管理のポイント

※会員継続には、会員システムをちょっと変えるだけで簡単に継続月数を伸ばす効果実証済みの方法があります。しかし、このシステムを導入している企業はわずかしかありません。また、すでに導入している企業についてもその多くが、間違ったやり方で行われています。この内容を知り正しい方法で行うことで驚くほど継続月数が増え、収益を押し上げる効果があります。

 

■6カ月目(6回目):採用・人事と中期戦略の方向性

⑪ その他大勢から抜け出す採用戦略と組織づくり

採用すべき「じんざい」の明確化/超売り手市場時代における人が集まる企業の7つの条件/組織づくりのポイント/社員の能力開発の方向性/組織づくりの最終目標

※企業は人が一番。という社長や店舗責任者は多くいます。しかし同時に、人に関する悩みや同じ失敗を繰り返す社長や店舗責任者は少なくありません(そうですよね?) 資金力や人材が豊富な大企業ならともかく、中堅・中小企業にとって人に関する失敗は致命傷に発展するケースもあります。ここでは失敗しない採用戦略と組織づくりの数々のポイントを伝授します。

 

⑫ 中期戦略の方向性の策定

背景と概要/自社を取り巻く環境要因と見通し/3年後の目指す姿、ありたい姿/中期経営計画策定

※先行き不透明な企業経営のなかで、自社の経営の羅針盤となるのが「3年先までの中期戦略」です(中堅・中小企業は大企業が作る10年、20年先の経営計画など不要です)。ここでは、中堅・中小企業に特化した中期戦略の方向性の策定について、「3年後の目指す姿、ありたい姿」を数字と状態で作る方法をご紹介します。あなたの会社経営の中期戦略作りを私(田村)がサポート致します。

 

コンサルティング内容に興味を持たれた方もきっといらっしゃると思います。でも同時に、「本当だろうか?」という疑いも少なからずお持ちだと思います。そこで、これまでにコンサルティングを受講された方のなかから一部のお声(6カ月終了後のご感想)をご紹介します(下記)。ぜひお聞きください(プライバシー尊重のため、イニシャルにて紹介しています)

コンサルティング受講者様のお声紹介

業績向上だけではなく個人と組織力の向上が期待できる、体系的コンサルティングプログラム

「すぐに売上が急激に伸びました!」「これぞ当社のマニュアルになりました」「店舗の売上・利益を伸ばすために具体的に何をすべきかが明確になりました!」「現場で起きている大小さまざまな問題や課題の解決策は、ほぼこのテキストに答えが書かれていました」

 

「今までもウェルネスビズさんのコンサルティングを受けながら多くの取り組みをして、業績を上げてきました。ですが、小さな会社であり、規範やルール作りの必要性は感じながらも、後回しにしてきました。今後さらにステップアップするには、このコンサルティングを受けるしかないと、(それが一番の近道だと)受講を決意しました。実際受講すると、不思議なんですが、すぐに売上が急激に伸びました。いろいろなことを体系的に学び、今後のシステム構築のガイドラインを手に入れられたことはとても大きいと実感しています。コンサルティングでは誰でも理解できるように、わかりやすく教えていただけるので、無理はありませんでした。毎回の課題は、実践に沿っていてとても役に立ちました。毎回こなすのは簡単ではありませんでしたが、実践的で有効でした。今後新たな取り組みをするにも、今回の学びをそのまま毎回使うことができますので、何を、どうやってやろうかというときに、迷いもなくなり、この内容に合わせてやっていこうと思います。きっとこれからの活動の中でこの学びのファイルを何度も読み返し、レビューしてやっていくと思います。これぞ当社のマニュアルとなりました。忙しい日常の業務の中にこのような時間を作るのは簡単ではありませんが、一生の財産になったことは間違いありません。ありがとうございました。」

代表取締役 M・M様

 

自社の過去を含めた数値の把握から始まり、マーケティング、数値管理、営業戦略や採用活動まで様々な視点での戦略的考え方を身に付けることができたと思います。現場で起きている大小さまざまな問題や課題の解決策は、ほぼこのテキストに答えが書かれていました。受講しながら、今店舗で起こっている課題をリアルに想像し考えることができたと思います。また、私たちのビジネスを「会員制健康ビジネス」と位置づけ、他業種との違いやフィットネス業界のことなど幅広く知ることができました。インプットだけではなく、これを現場に活かした行動に繋げていきPDCAを行っていきながら自分のものにしていくことが大切だと思いますので、この内容を活かすも殺すも自分次第です。学んだことを一つ一つ活かし、諦めずに取り組みながら業績向上を目指していきます。半年間ありがとうございました。

営業部長 M・K様

 

昨年から田村様のコンサルティングを受けておりましたが、当初の私は話を聞くことと整理することに精一杯で、1つ1つの理解までは至っておりませんでした。しかし、田村様の教えを基に行動変容するとスタッフの行動が変わり、お客様の反応が変わり、売上も伸ばすことができました。本当に驚きでした。そんな中始まった田村様の6カ月間のコンサルティングを受け、「注目」「興味」「連想」「欲望」「比較」「信頼」「決定」「行動」。まずは、これから始めてみようと思いました。お客様にヒアリングをしてみると、想像もしていなかった回答が飛び出し、新たなリード(見込み客)を創出するいいアイデアとなりました。また、初めてのコンサルティング研修だったため難しいものと思っておりましたが、誰でも理解できるようにとても分かりやすく教えて頂き、楽しく参加することができました。今回、教えて頂いた内容は今後私がどのような仕事をするにあたってもとても大切な経験の1つになったと感じております。この経験を活かしながら、今よりもっとレベルアップできるように頑張りたいと思います。ありがとうございました。

店長 Y・Y様

 

今回、儲かる会員制健康ビジネスについて学ぶことができ、しっかりマニュアル化させたら売上は必ず伸びるだろうと思いました。新規会員獲得や客単価アップなどの考えるべきポイントを分かりやすく教えていただいて、実用的で今後の運営をする側として役立ちました。また、コンサルティングを受けてからは、広告などにも目がいくようになり、他社比較や自己分析もできるようになりました。この学びを活かすも殺すも自分次第なので、一つ一つ分析をして、施策に落とし込んでいきます。何かにつまずいたら振り返る、テキストを定期的に見直しして施策を練るということに活用していきます。貴重なお時間をありがとうございました。

店長 T・T様

 

6カ月間でしたがあっという間に終了してしまいました。内容はとても分かりやすく理解でき納得できるものでした。以前から田村先生のコンサルティングは受けていましたが、今回改めて学んだことにより再確認できることも多くありました。今までも先生の教えから良い結果を出せていましたが、今回は新たな学びもあり、しっかりと行動できれば数字に表れるものばかりだと思いました。最近は自分自身マンネリを感じていましたが、やらなければいけないことがまだまだ沢山あることに気付かされました。良い刺激になり、初心に帰り、やる気にもつながりました。1人ではなく、チームで受けることも目指す方向性が全員で統一されるので良かったと思います。とにかく行動することが必要だと感じますし、行動すれば結果が出るものと思います。今回も沢山の学びをありがとうございました。

ゼネラルマネージャー N・S様

 

コンサルティングを受け始めてから、自分の現在の業務に対する意識と気持ちが変わっていきました。店舗の売上を伸ばすために具体的に何をすべきなのかが明確になりました。やるべきことは増えたように感じますが、そのやるべきことがハッキリしたという点がとても大きな学びになりました。いただいた資料は、今後どんな業務においても参考になるものだと思っています。現在の業務においても何度も読み直して、教えていただいたことをそのまま行動に移せばいいという安心感も得ることができました。研修内容とは離れますが、月に1度しか会わない私たちのことを田村さんが一人一人しっかり名前と担当部署などを覚えていて下さったこと、とても尊敬しています。色んな研修を受けますが、研修生のことをしっかり認識して名前で呼んで下さる方は少ないです。そのような田村さんの姿勢も学びになりました。本当にありがとうございます。

スーパーバイザー K・I様

 

6カ月間ありがとうございました。今回、一番感じたことは、過去に行ってきたことを業務の効率化、簡素化を優先し廃止したことなどが多く、改めて地道な積み重ねが大切だということを学びました。過去の経験や感覚を頼りに販促や営業を行ってきましたが、現状すぐに結果が出るものではないということ、当クラブの良さ、強みのアピールがうまくできていないことに気付かされました。また、会員様、見学・体験者様、見込み客の方に掘り下げてお声を聞き出すことはすぐにでもでき、役立ちました。今後は、数字の押さえ、データ収集、的確なマーケティングも学び研修したことを結果出せるようにしていきます。ありがとうございました。

次長 S・K様

 

私はフィットネス業界に入り、30数年がたちました。時代の流れ、時代の流行り、業界の動き、色々な変化を感じながらの毎日。そんな時のコンサルティング受講でしたので、自社(自分)ではなく、この業界のトップの考え方、方法、が自分たちの考え方、方法、思い、がどうなのか、今まで自社が実施してきた業務はどうだったのか? を確認することができた大切な時間となりました。時間も半年12講座(1回に2講座)と詰め込みではなく、各プログラム内容を自分で見直し考える時間もあり、日常業務に負担になりませんでした。今後、やるべきこと、新しい取り組みを、タイミングをはかりながらの導入をしていかなければならないと強く感じました。今後も、何回もプログラムシートを見直し、色々な業務のヒントの材料としたいと思います。半年間ありがとうございました。

企画開発部長 M・N様

 

この度は、大変お世話になりました。成績が振るわない中、各回の課題に取り組むことで、どの数字に着目し、私が考えるクラブの方向性を再度、確認するとともに修正することができました。フィットネス業界の今後の動きの予想も、具体的にアメリカの事例や流通業界の事例の経過から教えて頂き、備えなければならないこと、総合スポーツクラブとして、今後の動きのヒントも頂きました。特に、一番印象的なことは、現時点での会費の値上げという発想でした。「当クラブも値上げできる条件が揃っている」との指摘に、自身の発想の無さと偏りを感じました。実際にはまだ行っておりませんが、今後いろいろ戦略を考える上で、大きく物事を捉える一助になると思います。また、私たちが認識している強みと、実際に入会された方や会員様からの声を深堀りすることで得られた内容をHPやチラシに載せるなど、地道にコツコツ積み上げていくことも、再認識させて頂きました。今回、様々な基礎を学ばせていただき、それが基で成績がアップしたと、ご報告できるよう仕事に取り組んで参ります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

事業部部長 Y・O様

対象企業様・対象者様・料金・特典

■ 対象企業様

会員制健康ビジネス関連企業(フィットネスクラブ、スポーツジム、パーソナルジム、スイミングスクール、テニススクール、ゴルフスクール、ヨガスタジオ、ピラティススタジオなど)に携わる中小企業様及び異業種からの新規参入をお考えの企業様。

 

■ 対象者様

仕組みをつくって社内で回していただく必要がありますので、経営者様(または事業責任者様)には毎回ご参加いただきます。その他の参加者様につきましては、経営者様のご選出となります(基本的に経営幹部の方にご参加いただきます)。なお、参加者様にはすべての内容をご理解いただくため同一の方(事前登録制)とし、最大6名様までとさせていただきます(6名様を超える場合は別途ご相談ください)。

 

■ 料金(標準期間6カ月間)

料金:360万円(税込396万円)

交通費:当社負担(別途交通費をお支払い頂く必要はございません)

料金のお支払い:料金は、「開始前一括払い」又は「分割払い」にて当社指定の口座にお振込み頂きます(お振込み手数料はご負担頂きます)。

 

「ぜひ、コンサルティングを受けてみたい。でも本当に投資に見合うのか」と思われた方へ

もし年商が2倍、3倍、4倍になったとしたら... もし年間数千万円、数億円の売り上げをプラスオンすることができたとしたら... 仮に10%、20%のアップとしても、どれだけ割安な投資なのかは(経営者様でしたら)おわかりのはずです。

もちろん、本コンサルティングを受ければ「すぐに儲かる」ということはお約束できません(成果を出すには実践と改善の繰り返しが必要です)。しかし、受講者様の声にもありますように内容が素晴らしく、信頼に値し、また常に有用であるということに変わりないことはお約束いたします。これから先何年も活用できる強力なツールとノウハウが手に入り、実践的な社員教育にも活用できるとしたら、貴社にとって最高の投資であることを実感いただけると確信しております。

 

■4大 特典のご案内

コンサルティング受講期間中の以下の特典をご用意しております。

①毎月1回(約2時間)Web会議システムZoom(ズーム)にてコンサルティングに関するご質問やアドバイスを受けることができます。

②コンサルティングに関するメールでのご質問・ご相談を、半年間何回でも受けることができます(事前登録者1名様)

③コンサルティング企業様限定の業界内外に関する様々な情報提供

④田村真二の顧客満足と売上・利益を増やす月刊通信講座『サクセスマーケティングレター』送付サービス(1年間)が付きます          ※サンプル(2019年11月号)を下記より無料でダウンロードできます。

お気軽に無料ご相談会にお申込みください

■ お申込み・お問い合わせの方へ

コンサルティングのお申込み・お問い合わせは下記【お申込み・お問い合わせフォーム】よりお送りください。折り返しご連絡差し上げます。

本コンサルティングをご検討中のお客様には、コンサルティング内容に関するZoomを使ったオンライン又は電話無料相談会(経営者様対象/約40分)を開催しております。無料相談会に参加ご希望の方は、お気軽に以下のフォームよりお申込みください。

お申込み・お問い合わせフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上「送信する」ボタンをクリックしてください。なお、「無料相談会」に参加ご希望の方(経営者・事業部長様対象)は「無料相談会欄」にチェックを入れてください。

必須

(株式会社〇〇〇〇)

必須

(都道府県からご記入ください)

必須

(例:山田一郎)

必須

(例:代表取締役)

必須

(例:012-345-6789)

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

  • 参加ご希望の方はチェックを入れてください

    テキストを入力してください

    お問合せはこちら

    お気軽にお問合せください

    お電話でのお問合せはこちら

    コンサルティング中はお電話に出られない場合がございます。
    あらかじめご了承ください。
     

    03-4530-6263

    受付時間:13:00~17:00(土日祝を除く)

    初回無料相談会実施中!

    ホームページ訪問の方への 会員数・売上高・利益を増やす無料レポートプレゼント

    フィットネス業界を代表する経営情報誌に連載記事を84回執筆中!

    代表プロフィール

    田村真二

    会員制健康ビジネス専門の経営コンサルタント/マーケティングコンサルタント/FP(ファイナンシャルプランナー)

    親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

    お問合せはこちら

    お問合せはお気軽に

    03-4530-6263

    お気軽にお問合せ・ご相談ください。
    ※コンサルティング中はお電話に出ることができませんので、ご了承ください。

    ご連絡先はこちら

    ウェルネスビズ株式会社

    03-4530-6263
    住所

    〒104-0061
    東京都中央区銀座1-3-3
    G1ビル7階 1180号